ミュージカル「蜘蛛女のキス」

公演データベース

あらすじ

ファシズムが台頭する南米の刑務所。少年を誘惑したとして収監されているトランスジェンダーのモリーナは、刑務所長からある命令を受けていた。
投獄されてくる、反体制革命家のヴァレンティの秘密を探り出せというのだ。

モリーナは、美しい映画が好きで、しきりにヴァレンティに映画の話を持ちかける。リアリストで革命家のヴァレンティは一向に興味を示さないが、モリーナは映画の話を繰り返し語る。憧れのスター「オーロラ」のこと、しかし、死を暗示する「蜘蛛女」の役だけはどうしても好きになれないこと。

刑務所の差し金で下痢や腹痛に見舞われるヴァレンティを、看病するモリーナ。ヴァレンティはしだいに心を開いていく。ある企てによってモリーナが出所することになり、ヴァレンティは恋人に宛てたメッセージをモリーナに託すが───

公演データ

公演期間

東京公演

  • 期間:2021年11月26日(金)~2021年12月12日(日)
  • 会場:東京芸術劇場プレイハウス

大阪公演

上演時間

  • 1幕:100分
  • 休憩:15分
  • 2幕:70分 ※2010年版参照

座席表

スタッフ

  • 脚本:テレンス・マクナリー(マヌエル・プイグの小説に基づく)
  • 音楽:ジョン・カンダ―
  • 歌詞:フレッド・エブ
  • 演出:日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)
  • 翻訳:徐賀世子
  • 訳詞:高橋亜子
  • 音楽監督:前嶋康明

出演

石丸幹二 安蘭けい 相葉裕樹・村井良大(Wキャスト)
木場勝己 香寿たつき 小南満佑子 間宮啓行 櫻井章喜 
藤浦功一 佐々木誠 俵和也 伊藤広祥 半澤昇 当銀大輔 荒木啓佑 矢内康洋 橋田康

 チケット取り扱い

  • ホリプロチケットセンター ほか

関連情報

2021年版

公式サイト

メディア掲載

2007・2010年版

メディア掲載

感想記事リンク

1996・1998年版

映画版

コメント

タイトルとURLをコピーしました